2020年7月27日 どくらくぎん

今朝は 北の窓から こんな朝陽が見れたんですよ。
IMG_9063.jpg
朝陽が撮れたのは 久しぶりです。

ポーちゃん達の今日は、色も数も チャットさびしい・・。
IMG_9065.jpg
でも 昨日は こんなに咲いてたんですよ。
IMG_9056.jpg
一輪 こんな色のものが・・・。
どこで 混ざっちゃったのかしら?
IMG_9058.jpg

みょうが君、新芽(?)が バケツの縁に 出ました。
IMG_9059.jpg
毎朝、ベランダ仲間に会うのは 楽しみです。

昨日 聴き逃し配信のラジオを聴いていたら、
たちばなあけみ という人の 歌集「どくらくきん」から、
何首か 紹介されました。
面白いと思って、メモを取りました。
生放送のラジオって、メモを取るのは大変ですが、
聴き逃し配信のラジオは 巻き戻しすれば、何回でも聞けるところが いいんですよ。 

たのしみは妻子(めこ)むつまじくうちつどひ頭(かしら)ならべて物をくふ時
たのしみは三人の兒どもすくすくと大きくなれる姿みる時

ネット検索してみたら・・・。

日常のさりげないことを詠んでいるので
てっきり女の人かと思ったら、男性で、
時代も 江戸末期の人でした。 

橘 曙覧 たちばなあけみ」 で
どくらくぎんは「独楽吟」と書きます。

すべて、「たのしみは・・・・」で始まる歌集、面白いです。

ラジオでも「人生を幸せに生きる大切なヒントを与えてくれる
と 紹介されたのですが、
「たのしみは・・・」を 一首一首 読んでいくと、
自然に情景が 思い浮かんで 口元がほころぶような歌ばかりです。

たのしみはつねに好める燒豆腐うまく煮(に)たてゝ食(くは)せけるとき
たのしみは小豆の飯の冷(ひえ)たるを茶漬(ちやづけ)てふ物になしてくふ時
たのしみはいやなる人の來たりしが長くもをらでかへりけるとき

焼き豆腐がうまく煮えたのも、小豆の飯のお茶漬けも 幸せにつながる・・・(笑)
嫌な人が来ても、思いのほか早く帰っていったことは、幸せだよね・・・。(笑)

「独楽吟」こちらでお読みください。

たのしみは朝おきいでゝ昨日まで無(なか)りし花の咲ける見る時
というのがありました。

アッ!! 私と同じ気持ちを 詠んでる!! と嬉しくなりました。
ポーさん達は 一日花で本当に咲いている時間が短くてさびしいのですが、
毎朝 昨日とちがう新しい花と会えるのは 楽しみです

さらに ネット検索すると、この歌は
「平成6年(1994)6月13日、クリントン米大統領が、天皇・皇后両陛下の訪米歓迎式典において引用、再び注目されるようになった。」とありました。
My fun is as follows; when I woke up in the morning, I find a flower in bloom that was not blooming yesterday.
どういう話の流れの中で どういう風に使われたんでしょうか?

報道されたのでしょうが 全く 記憶にございません。(笑)

1994年・・・26年前ですね。
シンガポールから帰って2年。
4月に このマンションに引っ越した年です。
まだ子供たちも小さくて、バタバタ 日々が過ぎていた頃でした。
お話が 変な方へ それました。(苦笑)

新型コロナが出てきて、六ヶ月、外出もできるだけ控えていると
毎日が 大きな変化もないので つまらくて、
最近 なんだか 気持ちがフツフツとしてきています。
独楽吟を読むと、
朝起きて、ベランダ仲間と会って、ご飯を食べ、
TVを見て、ラジオが聴けて、本も読める、
という日常の贅沢さに もっと敏感になりたい と思いました。

橘 曙覧の「たのしみは・・・・」という気持ちで 
周りを見るのが 良いな、と思いました。

夕方の西の空。
IMG_9067.jpg
明日も、まだ ぐずついたお天気のようですね。
顎も まだ スッキリしなくて、キルティングが進みません。
来週に迫った 最終チェックには 間に合わないと腹を決め、
焦ってキルティングするのは 止めにしました。
最終チェックで 合格がもらえないことは あっても、
これまで 間に合わないことは 無かったんだけどな・・・・。




















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント