2021年2月12日(金)一升餅

「一升餅(一生餅)」って ご存知ですか?
赤ちゃんの一歳の誕生日に 一升のお餅を背負わせて、歩くお祝いです
一升のお餅って、
2キロぐらいあるので、これを背負って歩ける赤ちゃんは豪傑です。
大体、一歳で歩いていない赤ちゃんもいるので、
背負うだけで 良いお祝いなのですが・・・。(笑)

私の子供の頃はなかったと思います。
大阪出身のお友達も 知らなかったとか・・、大阪の風習ではないですね。
ご主人さまの九州ではするよ、という方も。
北海道もするようです。

広島のプーさんの実家もするというので、
娘も息子も 我が家の「もちっこ」でお餅を用意して、背負わせました。

今はネットを開けると、
「お誕生一升餅」の通販があるのには びっくりです。

前日に お餅をつきました。

一升のお餅を 一つに丸く、そして高さも作って、 
整形するのは 難しいのですよ。
小餅に整形するより 大変なんです。
ダラッと広がらないように、布巾で縛って、
ケーキの型に入れて、一晩・・。(笑)

ルンルンが 持つと こんな感じの「一升餅」
IMG_0342.jpg
リュックの中に入れて、さぁ、立てるかな?!
IMG_0348.jpg

お父さんの手につかまって、どうにか立てたけど、
さすがに 足は 出ません。(笑)

お父さんが手を離すと、ドスンとしりもち。
みんなで 大笑いのお祝いのひとときでした。

リュックを背負うのは 嫌じゃないようで、
IMG_0356.jpg
軽いリュックを背負って、お父さんに向かって歩きます。

後ろに写っている42年ものの我が家の「もちっこ」
親子二代の一升餅を作ってくれました。
ルンルン、この日は もちっこの蓋が、気に入って、
大人が 元へ戻すと、取りに来る、また戻しておくと 取りに来る、と
半日仲良く遊んでました。
幼児って 思いもよらない物がおもちゃになりますね。

裏の公園の一画が 春になってました。
IMG_0357.jpg

散歩の途中のミモザも咲き始めました。
IMG_0361.jpg
今日は 歩くと、コートの中は汗ばむほどの暖かさでした。














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

ナッツ
2021年02月13日 21:38
 手作り一升餅、いいですね。ルンルン、かわいい!
おめでとうございます。親子二代、同じお餅つき機が使えるとは!
さすが、にゃんこ様。
にゃん子
2021年02月15日 20:14
* ナッツさま
 「もちっこ」ほんとうに長年 よく頑張ってくれています。 
 年末に使うだけなので、毎年 スイッチ入れる時、「動くかな?大丈夫かな?」って、ちょっと怖いんですよ。(笑)