彩秋の風

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年10月10日 お隣りの市へ(社会見学 その2)

<<   作成日時 : 2017/10/12 23:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 突然ですが、横浜市に接している市は いくつあるでしょう?
 
 7つあります
 川崎市、藤沢市、大和市、横須賀市、鎌倉市、逗子市 ここまでは 神奈川県ですが、
 もう一つ 町田市は 東京都です。

 にゃん子の住んでいる所は 横浜市の北部なので、東京都町田市は ほんと近くてお隣りさんって感じ、
 横須賀市、逗子市の方が 距離的にも気分的にも 遠いです。

 さて、前置きが長くなりましたが、
 社会見学 その2 を始めましょう。(笑)
 
 派遣会社の登録会が、町田でした

 町田のハンズに良く遊びに行っていた時代もあったのですが、
 ここ20年以上、電車は 乗り換えるけど、街に降りる機会は なかったです・・・・。

 登録会場は 町田も小田急「町田駅」の方面で、初めて行く通り。
 昔も 賑やかな街でしたが、今は もっともっと 人が多くなってる感じがしました。
登録会がなければ、来ない町、
 エヘッ、こういうところが にゃん子には ちょっと社会見学気分です。

 14時からの登録会、13時50分に開場します。と言われていたんだけど、
 13時35分に着いちゃった、15分も早い・・・(苦笑)

 住所は 小さなビルの4××号室、雑居ビルの一部屋なんでしょうか・・・、

 4階まで上がってみると、ドアには 「13時50分、開場です」と札が下がっていて、
 ノックもするな! って感じ (苦笑)
 
 15分も早すぎた・・・、
 どうするかな・・・? と思ったら、50p程離れたところに、若いお兄さんが 立ってる。

 私、登録会は 年配の人ばかりかと 思ってしまっていて、
 エッ?! このお兄さんは? なに?
 この人も登録会?
 リュック背負って、どうも、待ってる風、携帯に夢中だけど・・・・。

 私も待つことにして、少し離れて立って 文庫本を読むことにしました。
 少ししたら、40代ぐらいの男性が加わわりました。 

 50分きっちりにドアが開き、「奥から順に座ってください」の指示。

 お席は20ぐらいあったけど、この時点で3名。2時過ぎに 2名プラスで 計5名の登録会。

 14時ジャストに 若いお兄さんが 「登録会を始めます。」
 まずは、就業ルールから、と A3 7枚綴りを読み上げていくのだけれど・・・。

 早口で 立て板に水、ついていくのが 大変・・・。
 日雇い派遣なので、もっと簡単かと思いきや、いろいろ細かくて・・・・。

 髪の毛をそめていると 受け入れされない場合もあります。
 ジーンズは 破れていないものを とかもあった。

 登録抹消になる 項目も多かったよ。
 度重なる遅刻・欠席は ダメ、登録会に遅刻じゃ 困ったもんだね・・・。

 説明の後は なんやかんやと 書類の書き込み作業。

 履歴書は いりませんと うたっていたけど、何のことは ないその場で 書かせるだけ。

 でも、卒業学校や年度は必要なかったね。
 写真と、現住所と 緊急時の連絡先(親族限定) 免許の種類と 職歴なんかだったかな・・・・。

 「登録したからと 言って、仕事があるわけでは ありません。」
 そうでしょう、そうでしょう。

 でも、「給与所得者の扶養控除等申告書」も書かされました。
 源泉徴収って、給与支給が2900円を超すと発生するんだって、知らなかったよ。

 常勤か否かとか、通勤時間は 30分まで?1時間まで? とか 希望を書く書類もありました。
 お仕事が出来る日を 予約申告するようになっていたので、
 予定がない日、2日間を 入れてみました。

 お仕事は あるかないか解らないし、あったとしても、内容によって断ってもいい、と言われたので、
 ま、軽い気分で・・・・。(笑) カタログ詰めみたいなお仕事あったらいいなぁ〜〜(希望)

 次は 書類の書き込みが終わった人から、一人づつ 先ほどの説明のお兄さんと面談です。
 来た順で あの若い男性から。

 面談の場所は、衝立の向こう。すぐ横の机の私に 聞こえてしまいます・・・・、(苦笑)

 へぇ〜〜、大学生で、内定もらったので、卒業まで バイトをするんだ。
 えらいね。

 「明日からのお仕事ありますが、どうですか?」 って言われてる。 
 さすが、若い人は すぐ お仕事あるんだなぁ。
 
 「引っ越し関係の仕事はどうですか?」 なんて聞かれてる。
 そういう、仕事もあるんだ・・・。 
 そういえば、息子も事務所の引っ越しのバイトしたとか 言ってたなぁ〜〜。

 さて、私の面談。

 何 聞かれったけ? あんまり覚えてない・・・・、
 「お仕事やめてから 7〜8年経ってます。決まった曜日には働けなくて・・・、という世間話みたいだった。(笑)

 覚えてるのは、
 「靴のサイズは?」  と聞かれて、 エッ。それ何? と思ったら、
 「防護靴の貸し出しをすることが ありますので」
 う〜〜ん、そんな靴を履いてするような すごいお仕事、
 私には無理でしょう?!
 させるつもり? 
 マニュアル通りに とりあえず聞いただけ?  
 などが クルクルと 頭を駆け巡る・・・。(苦笑)

 と突然 今度は、

 「冷蔵庫の中の お仕事は どうですか?」  
 ????? の私。
 「あの〜冷蔵庫って どれぐらいの温度なんですか?」と とっさに聞いてみたら。
 「5℃ぐらいですかね。冬の外気ぐらいでしょうか。防寒着貸しますよ。」
 と言われたけど、寒がりのにゃん子なので、一日冬の外の温度でのお仕事、う〜〜ん、身体に堪えるかも。

 「すみません、年ですので、そういう寒い所は ちょっと・・・・。」と こういう時は 年齢を盾に・・・、(苦笑)、
 「そうですね。」
 「ぼちぼち、やっていってください」と、いう挨拶で、面談 おしまい。

 書類記入、説明を聞いて 面談して、50分。 これで登録完了です。

 後で、思うと、「アイスクリーム×× 」のお仕事の募集ポスターが貼ってあった、と思い出して、
 アッ、あれね 冷蔵庫内のお仕事は・・・。

 お兄さん 私を見て、冷蔵庫のお仕事できると 思ってくれたのかなぁ〜〜??
 断っちゃったから、もうお仕事来ないかなぁ〜〜??

 さぁ〜て、にゃん子は 派遣デビュー出来るでしょうか?  (つづく)

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年10月10日 お隣りの市へ(社会見学 その2) 彩秋の風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる